POST 2012.04.02

アロマテラピーとは

aromaなdropsって「アロマドロップスをただ分けただけじゃない!!」って思われるかもしれませんが、これには深ーい意味があるのです。
そもそも、私がお店にアロマドロップスと言う名前を付けたのは。。。
精油にはドロッパーがついていまして、世界共通で1滴が0.05mlずつ落ちるようになっているのです。 その小さなしずくには、私たちの生活を豊かにしてくれる植物の恵みが詰まっています。
そのひとしずく、2滴3滴が私たちの心や身体そしてお肌に働きかけてくれるのは無限の可能性を秘めているのです。そんな1滴1滴の恵みやパワーを皆さんに知ってもらいたいと言う想いから付けた名前であり、このコラムのタイトルに致しました!
もう手元に小さな植物の恵みが詰まったボトルを持っている人も、まだ手にしていない人も こうやって出会ったアロマテラピーを一緒に愉しんでいきましょう♪

そもそもアロマテラピーとは、“芳香療法”と言う意味で、植物のエッセンス=精油を
香ったり、薄めてお肌に塗ったりして、その有効成分を体の中に取り込み、自然治癒力を高め、健康や美容に役立てる自然療法として世界各国で親しまれています。

実際、フランスではアロマテラピーは代替医療の技術のひとつで、「予防医学であるとともに治療医学」と定義され、医療の現場でも使われているんですよ。

フランスでは薬局で精油が販売されています。

先日フランスを訪れた時の写真です。
様々な、自然療法のアイテムが陳列されていました 。

精油も様々なメーカーのものがあり(ほとんどがオーガニック) 比較的お手頃な価格で販売されています。
日本では、アロマテラピーはまだまだ一部の方しか知らないものですが、海外では、この自然療法が生活の中に溶け込んでいるものなんですよね。

さて、アロマ生活の入り口に立っていますよ。
あなたに必要な香りがきっとあるはずです。
そんな香りに出会ったら、毎日が少しずつ変わって来るはずです☆

Aromadrops オーナー 荒石由紀恵